【試合結果速報】鹿児島ユナイテッドFC対アビスパ福岡(J2リーグ 第42節)は1-2で敗戦!入場者数は11,292人!土壇場の41位降格圏で今シーズンを終える

鹿児島ユナイテッド速報

2019年11月24日(日)鹿児島ユナイテッドはアビスパ福岡と対戦し1-2で敗戦。

 

これでJ2元年の全試合が終了し順位が確定となりました。

結果は11勝24敗7分(勝点40)で22チーム中21位(前回20位)。

1位は柏レイソル(勝点84)、2位は横浜FC(勝点79)、最下位はFC岐阜(勝点30)。

J2順位表はこちら。

 

 

試合会場情報

会場:レベルファイブスタジアム(福岡)

天候 / 気温 / 湿度:晴 / 20.2℃ / 79%

この日の入場者数は11,292人

2018年のJ2入場者数平均:7,049人 / 1位:14,913人(新潟)/ 最下位:3,073(讃岐))

 

 

この試合の関連サイトリンク

 

鹿児島、町田、栃木の激しい降格圏争いは今最終節までもつれこんだ。

鹿児島は引き分け以上、負けても栃木が引き分けならJ2残留という優位な状況。

しかし勝利の女神は鹿児島を見放した。

町田、栃木は勝利し、鹿児島は敗戦。

これにより鹿児島と栃木は勝点が並び、得失点差が鹿児島-32に対し栃木が-20となり

鹿児島は順位を落とし降格圏21位でJ2元年を終えた。

 

残るJ2残留の望みは、J3藤枝MYFCの順位待ちということになった。

藤枝はJ2ライセンスを持たないため2位以内に入れば鹿児島が降格をまぬがれることになる。

 

結果としては鹿児島にとって初のJ2は厳しいシーズンとなった。

まだまだJ2では力不足という烙印を押されたかたちだ。

 

いずれにしても長いシーズン、サポーター、選手の皆様大変お疲れさまでした!

結果がどうであれ来年も鹿児島ユナイテッドFCの活躍を期待したいと思います。

 

Leave a Comment

CAPTCHA