鹿児島ミッテ10(アミュプラザ鹿児島)

鹿児島映画館情報

鹿児島中央駅に隣接するアミュプラザ内にある映画館。

2004年(平成16年)9月17日開館。

10スクリーンを有し、座席数は1900席を超える。

IMAXなど最先端機器も積極的に採用。

最大席数は397席。

 

■上映スケジュールはこちら

■座席情報はこちら

■チケット予約はこちら

 

 

鹿児島ミッテ10と鹿児島の映画館の歴史

当館はアミュプラザと同時に開業し、鹿児島初の大型シネコンとして鹿児島の映画業界に衝撃を与えた。

また、当館の開業により旧来の映画館は縮小の一途となった。

それまで天文館にはシネシティ文化、鹿児島東宝、松竹タカシマがあったが、

鹿児島東映2004年9月、松竹タカシマ2005年5月、シネシティ文化2006年6月5日、鹿児島東宝2006年10月14日と相次いで閉館。

これをもって天文館から旧来の映画館がすべてなくなった。

ちなみに、鹿児島東宝の閉館翌日にはTOHOシネマズ 与次郎が開館している。

この会場のイベント情報