平和リース球場(鹿児島県立鴨池野球場)

施設は鹿児島県が所有し、セイカスポーツグループ(鹿児島県体育協会とセイカスポーツセンターによる共同事業体)が指定管理者として運営管理を行っている。

2019年2月1日より鹿児島市の平和リースが命名権を取得し、愛称が「平和リース球場」と命名された。

この会場のイベント情報